TOPへ戻る
お問い合わせ

有限会社ハナブサは、東京都八王子市に本社をおく、ガーデン・エクステリアの総合企業です。お庭、ガーデニング、防犯外構プランニング、
洋風外構工事、和風外構工事、オープン外構工事、セミクローズ外構工事、クローズ外構工事、エクステリア商品 八王子 エリアの施工はお任せ下さい!


八王子・日野市・多摩市・相模原市の外構工事/外構デザイン/エクステリア/庭/ガーデン/リフォーム/ガーデンルーム施工例 東京都八王子市 有限会社ハナブサ
ドッグガーデン

エクステリア計画


愛犬との暮らしを変える






 ワン
ランク上の居心地のいい庭
ガーデンルーム




ガーデンルーム
ウッドデッキでの日なたぼっこはペットも大好き!天然木のデッキもありますが、優れた耐久性とメンテナンスの手軽さを選べば、天然木にはないカラーリングの人工木材TOEX「樹の木掘廚おすすめ。シリーズでフェンス・パーティションも充実しています。
ペットのおもちゃやフードの収納スペースも確保できます。床はウッドデッキ、タイルテラス等、自由設計!
エクシオール
ウッドデッキ・タイルテラス
ウッドデッキ・タイルテラス
アプローチ階段はもっとも事故が起こりやすい場所です。安全な段差の高さや奥行きをとり、すべりにくい素材をお選びください。
さらにフットライトを設置したり、段差を認識しやすいよう色や素材を変えたりすることで安全性はより高まります。

また、汚れやキズがつきにくく、すべりにくいタイルはペットのいるご家庭には最適な素材です。
フードや水、トイレの砂をまき散らしてもお掃除がラクラク。汚れがしみこみにくいので時間が経った汚れも簡単に落とせます。
また、リビングの床に張ったタイルを屋外に広げて暮らしと自然を結びつければ、開放感が広がり新しい生活スタイルが生まれます
樹の木
タイルデッキ




門扉・フェンス
ペットが誤って門扉から飛び出したり、フェンスをのりこえて外に出ないよう、門扉は土間との隙間に頭が入らない5cm以下のものを選びましょう。
またイヌは助走してジャンプするので、フェンスの内側に沿って低木を密植すれば飛び越えによる脱走を防止できます。
フェンス







ペットバス
散歩のたびにペットの足の汚れを洗うのはひと苦労!
エクステリア空間にペットバスを設置すれば、玄関を通らなくても、そのまま足を洗って室内に入れられます。
ペットバス





温水機能付き立水栓
IINAXのペット用立水栓は、ハンドシャワーはホース長1.2mで大型犬でも無理なく洗え、吐水・止水、水温調整がワンアクションで操作できるシングルレバー採用。
小物用フックや散水用ホースを接続できる吐水口も付いています。NAXのペット用立水栓は、ハンドシャワーはホース長1.2mで大型犬でも無理なく洗え、吐水・止水、水温調整がワンアクションで操作できるシングルレバー採用。
小物用フックや散水用ホースを接続できる吐水口も付いています。
立水栓
立水栓2
カテゴリー: 14ドッグガーデン

プラスアイテム


愛犬との暮らしを変える




ワンランク上の専用アイテム
犬2




ひばdeロール
ひばDEロール
青森ひばの効果で臭わず清潔なクッション。愛犬と一緒にゴロン!

ヒノキチオールという強力な抗菌・防臭・防虫・精神安定効果のある成分を含む、世界的にも貴重な木材・青森ひば。この木の柔らかいけずり材を入れたクッションが『ひばdeロール』です。カビや虫も抑え、そのうえストレスをやわらげる作用があると言われる香りに包まれながら、愛犬に添い寝する幸せな時間を演出してくれます。端からボタン留めして2段階に巻けるので、枕の必要もなし。外カバーは取り外して洗濯でき、ひばけずり材入りのシートは交換用もあります




わんわんヒュッテ
犬1
たくさんお散歩したり、ガーデンルームでたっぷり遊んだあと、ぐっすりお昼寝するのに最適なペット専用ベッド。ワンちゃんにとって安心できる居心地のよい空間をつくりだすため、上部にシェードをつけました。また、ビーチ材のフレームは、舐めても安心な天然塗料を使用。オーガニックコットンのクッションは床板に巻き込んでセットするのでずれにくく、取り外して洗濯できるので衛生面でも安心です。犬種に合わせて大小2種類のサイズがあります




パピーフィーダー
パピーフィーダー
愛すべき大切なペットに、特別な“お食事用アイテム”を誂えてはいかがでしょうか? オーダーメイドのネームプレートに、お好みの書体で愛犬の名前が刻印できるディッシュフレームです。ネームプレートは、クールな印象のステンレスか、高級感のある鋳物の2種類をご用意。書体は角ゴシック、丸ゴシック、隷書体の3書体、欧文はオルタネートゴシック、センチュリー、モノタイプから選択が可能です。
カテゴリー: 14ドッグガーデン

WITH DOG


愛犬との暮らしを変える




ワンランク上の快適な生活をつくる工夫。
犬2
出入り口付近に洗い場をつくる。
家に入る前に愛犬の足が洗えるように、玄関や勝手口などに足洗い場があると便利です。できれば普段のお手入れのスペースを兼ねられるとベスト。洗面スペースを大きめに取れば、小型犬ならシャンプーもできます。洗面スペースの材質は滑らないのもを選び、床面は平らにしてください。
犬
滑りにくく硬すぎない床材を敷く。
愛犬の足腰や関節のための配慮です。犬はちょっとしたはずみで関節がはずれたり、股関節をいためたりすることがあります。
「滑らない、ずれない、クッション性」は床材選びの鉄則です。ただし、掃除のしやすさと耐久性にも配慮が必要です。壁材は人間の腰の高さくらいまで、汚れても平気な別の材質を使うのもおすすめです。
犬1
リードフック&コンセントを付ける。
入り口付近にリードフックを付ければ、お散歩帰りにポストを覗いたり、鍵の開け閉めをしたりするときに便利です。愛犬が思い切り引っ張っても大丈夫なように、リードフックも、取り付ける壁も、からだの大きさに応じた強度や材質を選んでください。
また、ガーデンルームの中にコンセントがあるとないとでは大違い。掃除機やドライヤーなどが使えて重宝します。
犬
カテゴリー: 14ドッグガーデン
トップページに戻る
エクステリア参考価格
ドッグガーデン
TOEXガーデンルームキャンペーンサイトへ
自然浴 リフォームガーデンクラブ e-toko O-seven
*ブロック塀をフェンスに替えたい!
*外壁の塗装がはげてきた!
*外まわりを家のスタイルに合わせたい!
*お隣の敷地に土砂が流れてしまう!
*階段のアプローチを手直ししたい!
*塀に犬のおしっこの臭いが付いた!
etc・・・